読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目白学園で天下りあっせん?理事長は国家公務員法違反に加担?

f:id:bigconchan:20160413000711j:plain

目白大学を運営する目白学園天下りがあり、

国家公務員法違反ではないか?と言われています。

目白学園天下りは嶋貫和男氏が

天下りあっせんをしたのか?と注目が集まりそうです。

目白学園天下り国家公務員法違反であれば

文部科学省の立場はさらに批判されそうです。

スポンサーリンク

 

目白学園天下りがあっせん?!

目白学園

  • 新宿キャンパス
  • 岩槻キャンパス
  • 国立埼玉病院キャンパス

の3か所にキャンパスがありますが、

目白学園は次の様な構成で学校を運営しています。

 

 

www.mejiro.ac.jp

 

ところで

目白学園での天下り問題というのは

2011年に逸見博昌氏(旧文部省体育局長)が

理事長となると続いて

  • 2012年:2人
  • 2013年:1人
  • 2014年:1人
  • 2017年:1人

文科省の出身者を目白学園は受け入れることになります。

 

また

 

現在の目白学園の理事長である

尾粼春樹氏においては

元大臣官房審議官という立場から

目白学園から招へいされています。

 

さらに目白学園の役員には

いわゆる目白学園の生え抜き

がいない状況とのこと。

 

目白学園の生え抜きの人材では能力がないので

文科省出身者が役員を占めた・・・

ということでしょうか。

 

何だか不自然な様に思えますが

失礼ながら目白学園天下りによって

乗っ取られてしまったことになるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

目白学園の理事長は国家公務員法違反に加担?

目白学園天下り問題で

国家公務員法違反ではないか?

と言われるのは・・・

 

該当者に対して人事発令書が

文科省在職期間中行われ

理事長名で正式に学園内で

発布されていたと疑惑が持たれていることが

理由となっています。

 

というのも

 

国家公務員法106条では

在職中の求職の規制

があり、現役の職員が天下りの予定先を決める、

約束をすることを禁止としています。

 

わかりやすく言えば

国家公務員が現職である際には

就職活動は出来ない

ということでしょう。

 

理事長名で先方に相談もなく

勝手に人事発令書が

出されることは考え難いので、

天下りした本人も承知していたのでは?

と言われても

仕方がないのではないでしょうか。

 

尾粼春樹氏(目白学園現理事長)は

能力がある者に声を掛けることは問題ではない。

と発言をしていますが

能力があると判断したのなら現職の職員を

スカウトして良いとなると

能力の基準とはどの様なものなのでしょう。

 

国家公務員法106条の在職中の求職の規制

というのは

能力があると判断された者については除外

という規定があるのでしょうか。

 

目白学園の内部には能力のない人材しかいない

と誤解を受ける様なことになってしまっていますね。

 

高校野球大学野球でもある期間をおいてから

プロ野球のスカウトが各選手に接触をしますので

同様に

現役引退つまり退職をした後に

スカウトをすれば

国家公務員法違反という疑いを

掛けられることはなかったでしょう。

 

国家公務員は激務であることは知られており

日本の公務員は優秀と言われていますが

退職後の能力を生かすためにも

システムを考えるべきではないでしょうか。

スポンサーリンク