読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レプロエンタテインメントは闇のブラック?清水富美加の待遇は?

f:id:bigconchan:20160330100301j:plain

清水富美加さんの事務所はレプロエンタテインメントでしたが

レプロエンタテインメントの評判が気になります。

レプロエンタテインメントの社長は本間憲さんですが

清水富美加さんや能年玲奈さんのことがあって

レプロエンタテインメントは闇のブラック企業ではないか?

と言われています。

清水富美加さんや能年玲奈さんの待遇や引退・移籍などの

トラブルがもたらした評判と言えそうです。

スポンサーリンク

 

清水富美加能年玲奈の収入・給与と待遇は?

清水富美加さんは仮面ライダーフォーゼ

出演していた頃には

  • 1か月:30日の仕事
  • 給与:5万円

であったと清水富美加さんや清水富美加さんが

信者として所属している幸福の科学は発表しています。

 

また

 

清水富美加さんは

水着の仕事はしたくない

と言っても

半ば強制的に水着での仕事

が入って来た

とも言っています。

 

清水富美加さんとしては

薄給の上にやりたくない仕事や休みの無いことで

心身共に疲れ切っていたと主張しています。

 

また

 

レプロエンタテインメントでは

能年玲奈さんが、やはり5万円ほどの給与で

あまちゃんの撮影時には

下着が買えなかったと関係者が語っています。

スポンサーリンク

 

レプロエンタテインメントは闇のブラック?

芸能界での決まりという訳ではありませんが

芸能人をデビューさせるには

住居や宿泊費・演技レッスン費用など

1人をデビューさせて売れっ子、ブレイクするまでには

事務所側も相当の費用を使っているはずです。

 

レプロエンタテインメントとしては

まだ駆け出しの頃であれば5万円で良い

と判断をしていたのでしょうが

派手な芸能界にいると5万円では厳しかった

のではないでしょうか。

 

また、

 

「レプロの高圧的なメディア対応は度々話題になっており、

インタビューなど友好的な取材の現場にも、

上下黒スーツのコワモテな事務所関係者が立ち会うなど、

非常にやりづらいことで知られています。

マネジャーやタレント本人でさえ、

コワモテ男性の言うがままという状態になってしまい、

取材がまったく成り立たないということもしばしばなんだそう。」

 

 

という声もある様です。

 

芸能界というのは興業として

昔からその筋の人が多く関わっているので

今でもある程度伝統として残っているのでしょう。

 

本間憲社長の兄は

関東連合

という声もありますが・・・。

 

レプロエンタテインメントが闇のブラック企業であるか?

については

レプロエンタテインメント

清水富美加さん(幸福の科学

に顧問弁護士がいることから

現時点での真偽はともかく

今後ある程度明白になることでしょう。

 

ところで、

レプロエンタテインメント清水富美加さんや

能年玲奈さんとの関係については

アメリカの様に芸能界でも労働組合を作ることで

事務所側も芸能人側も納得した仕事が

出来る様になるのではないでしょうか。

 

日本の芸能界に労働組合がないことが

問題の根底にある様な気がします。

スポンサーリンク