読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石原慎太郎は脳梗塞と都議会百条委員会で発言!病気の病状は?

f:id:bigconchan:20160316155609j:plain

石原慎太郎東京都知事が2017年3月20日での

都議会百条委員会の冒頭で脳梗塞と発言をしました。

石原慎太郎東京都知事については歩き方が変や老害とも

言われていましたが、脳梗塞であったとの発言に

驚いた人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

脳梗塞とは?

脳梗塞は脳の血管が詰まることや、脳への血流が滞り

5分の1や10分の1になってしまうことで

脳組織が酸素欠乏や栄養不足になっていまい

脳自体が壊死つまり梗塞になってしまう病気です。

 

一般的には高齢者に多いとされ

  • ストレス
  • 喫煙
  • アルコールの摂取
  • 高血圧
  • 肥満

などが原因とされ生活習慣病の一面があります。

 

早期の治療をしないと命にかかわる脳梗塞ですが

脳梗塞の症状としては

などがありますが

治療後にも同様の症状が残ることがあります。

 

石原慎太郎東京都知事の言動は

脳梗塞の影響があったということで

納得した人もいらっさしゃることでしょう。

スポンサーリンク

 

石原慎太郎の病気の脳梗塞の症状は?

石原慎太郎東京都知事

2013年3月に軽い脳梗塞

として入院をしていたことが分かりました。

当時は

靴のヒモを結ぶことが上手くいかなく

医師から危険な兆候として脳梗塞が分かったそうですが

左の指先に違和感がある

ものの小説を2つ書き上げたと伝わっていました。

 

2017年3月20日の都議会の百条委員会では

最初の質問者・自民党の来代勝彦議員の質問の冒頭に

2年前に脳梗塞を患い

「左腕が使えず、字が書けません。

患部が右側頭頂部だったため、

その近くにある海馬、記憶を埋蔵している箱の部分ですが、

残念ながら、うまく開きません。

そのため、全ての字を忘れました。

平仮名さえも忘れました。」

 

と衝撃の発言をしましたが、続いて

「物書きですから、ワードプロセッサーを使って、

書いてますけど、

そういう点で記憶を引き出そうとしても、

思い出せないことが多々あるのを、ご容赦下さい」

 

とも発言をしています。

 

2年前ということですので

2013年での脳梗塞に加えて

2015年前後にさらに脳梗塞の症状が出た

ということになりそうです。

 

2016年の東京都知事選挙では

小池百合子東京都知事(当時は候補)に

辛辣な言葉を掛けていましたが

石原慎太郎東京都知事脳梗塞を患いながらも

体調の良い時と良くない時がある様です。

 

石原慎太郎東京都知事の歩き方が変や老害

といったことが言われて来ましたが

脳梗塞

であったのであれば、ある意味納得が行く上に

早々非難する訳には行きません。

 

hifuminonikki.hatenablog.com

 

しかしながら・・・

豊洲市場の一連の問題の究明は

難しくなったとも言えそうです。

スポンサーリンク